マイクロニードルパッチ

マイクロニードルパッチとは何?どんな効果があるか、なぜ必要なのかわかりやすく解説!

このサイトに来てくださったアナタは、「マイクロニードルパッチ」に多少の興味を持っているはず。

でもマイクロニードルパッチは効果を感じやすいアイテムにもかかわらず、意外と世の中に知られていないのが現状。

そこで、マイクロニードルパッチの存在を世の中に広めるために、このサイトを立ち上げました!

記念すべき初めての記事である今回は、マイクロニードルパッチとは何か、どのような効果があるのか、なぜマイクロニードルパッチが私達に必要なのか、という点を解説していこうと思います^^

→マイクロニードルパッチの最新おすすめランキングはこちら

そもそもマイクロニードルパッチとは何?

マイクロニードルパッチとは化粧品の一種で、肌に貼って使用するシートやパックのような形状をしています。

「マイクロニードルパッチ」という名称はこのタイプの化粧品の総称であって、「マイクロニードルパッチ」という商品がある訳ではないのでごっちゃにならないように注意が必要です^^;
(でも似たような商品名が多いから混乱しがち…)

ちなみに、「マイクロニードル」や「ニードルパッチ」という呼び方をされる場合もあります。

 

ではマイクロニードルパッチとはどんなタイプの化粧品を指すのかを簡単に定義すると、

  • 肌に貼るシート又はパッチタイプ
  • マイクロニードルという小さい針で角質層まで成分を届ける

という事になります。

マイクロ = 非常に小さな
ニードル = 針
という言葉からも分かるように、マイクロニードルパッチとはパッチ(シート)の肌に貼る面に小さな針がついているものを指します。

 


ヒアロディープパッチ公式サイトより引用)

マイクロニードル(小さな針)は本当にとてもとても小さいものなので、肌に貼り付けてもほとんど痛みは感じません。

そしてマイクロニードル自体が美容成分でできており、肌に貼って数時間後には肌の中の針が溶けるようになっています。


ヒアロディープパッチ公式サイトより引用)

そして肌の中の針(美容成分)が溶けることで、角質層に直接美容成分を注入することができるという仕組みになっています。

 

こう書くと非常にシンプルな仕組みに感じられますが、

  • 美容成分で針を作る
  • れても痛くないぐらいの微小なサイズの針を作る
  • その針をパッチ(シート)につける

これらの一つ一つを実現させるだけでも、研究に研究を重ねてこなければ難しいこと。

長い時間研究を重ね、ようやく化粧品で実用化できるレベルになってきたため、マイクロニードルパッチが注目されるようになってきたという訳なんです^^

 

そして現在、マイクロニードル技術は化粧品だけではなく医療のためにも研究がすすめられています。

はっきりとした痛みを伴い自分で行なうのは難しい注射のかわりに、肌に貼るだけで簡易的な注射ができる「注射剤」としてワクチン投与や糖尿病治療等に新たな可能性をもたらすと非常に注目されています。

医療分野ではまだ研究段階で近いうちに実用化されそうな雰囲気ですが、マイクロニードルは医療にも使われるほどの信頼できる技術なんです。

マイクロニードルパッチにはどんな効果がある?

ここまでを読んで、マイクロニードルパッチとはどんなものかなんとなく理解できたと思います^^

ではマイクロニードルパッチを使うことでどのような効果が期待できるのでしょうか。

 

ここまで読んできたらすでにお分かりかと思いますが、ずばり、

肌の奥の角質層に直接美容成分を届けられる

というのがマイクロニードルパッチを使うことで得られる大きな効果です。

 

多くの女性が肌の乾燥を改善させるために、できるだけ肌を潤わせようと日々お手入れを続けていますよね。

ですが肌の表面につける・塗るだけのお手入れでは肌表面に化粧品がとどまるだけで終わってしまい、肌内部の角質層には美容成分は届きません。

肌に美容成分を浸透させようとパックをしたり、パッティングしたり、たっぷり化粧品を使う、といった多くのお手入れテクニックが紹介されていますが、そのどれもが肌表面に潤いを与えるだけになってしまっているんです。

もちろんそのお手入れでも問題はありませんが、直接肌内部の角質層に美容成分を届けることができれば、より化粧品の効果を感じられるようになります。

 

そのために使えるのがマイクロニードルパッチ。

マイクロニードルによってヒアルロン酸、コラーゲンなどのハリ、うるおいアップのための成分や美白成分などを角質層に届けることができるため、より効果を実感しやすくなるという訳なんです( ´艸`)

なぜ私達にマイクロニードルパッチが必要なのか

最近になって化粧品としてのマイクロニードルパッチが注目されるようになってきました。

これまでの人類の歴史の中で、化粧品なんて星の数ほどもあったはずなのに、なぜこれほどマイクロニードルパッチが注目されているのか。

それはもちろん、

貼るだけで簡単に肌内部の角質層まで美容成分を注入できるから。

 

ここまでで書いた通り、肌に塗るだけのお手入れだと角質層まで美容成分を届けることができません。

でもマイクロニードルパッチなら角質層に直接美容成分を注入できるので、より多くのうるおいとハリを肌に与えることができるんです。

マイクロニードルパッチ以外の方法でそれをやろうとすると、医療機関で施術を受けるなどの大がかりなケアが必要となってしまいます。

ですがマイクロニードルパッチなら個人で簡単に「注射」をすることができ、かつ塗るだけのお手入れよりも効果を実感しやすいため、手軽さの割に効果が高い、忙しい現代女性にぴったりのお手入れ方法なんです。

 

海外ではすでにマイクロニードルパッチを日々のお手入れに取り入れている女性が多く、日本国内でも芸能人やモデルさんをはじめ、お手入れ熱心な女性たちがその使いやすさと効果に注目しはじめています。

こんな風に、効果を実感している人が増えてきているんです^^

これまでの化粧品とは違うアプローチで、肌内部の角質層に美容成分を届けられるのがマイクロニードルパッチ。

非常に簡単に使うことができ、日々のお手入れにプラスするだけで肌の変化を実感できるはず( ´艸`)

一人でも多くの女性に、その便利さと素晴らしさを体験して欲しいと思います♪

→マイクロニードルパッチの最新おすすめランキングはこちら